【完全版】ドッグフードの選び方:4つの確認必須の項目、これ知っとけばOK!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はなです。
ドッグフードについて、
こんな記事こんな記事を書いています。
具体的に商品名をあげて、
○○がオススメ!
とか
○○が良い!
とか・・・

巷には、いろんな情報が溢れています。
惑わされそうになりますよね・・・
わたしもそうでした。
ほんとは何がいいの?!って。
でも、チップにいま食べさせてあげているドッグフードは
あまりよくないということはわかった。
もう、じゃあ徹底的に調べてやるー!!!!
ってなりました。笑
情報を見比べて、
本も5冊くらい読んで。
チップのためにドッグフードについて
調べに調べました。
愛犬家のわたしが
愛犬家の皆さんに
しっかりお伝えします。

○断言しよう、ドッグフードは相性だ。

断言します。
ドッグフードは相性です。
評判のいいドッグフードを試しても、
食いつきが良くない・・・
このフードがいい!と教えてもらったけど、
いまいち・・・
でも評判がいいものだから。
と使い続けていませんか?
必ずしも愛犬に当てはまるとはかぎりません。
世間の評判よりも、
今目の前にいる愛犬の様子に目を向けて下さい。
今とは違うドッグフードを試すことも必要です。

○これだけは絶対に確認!ドッグフードの選び方の心得

①お肉が一番最初に来ているか
わんちゃんに一番必要な栄養素は、
動物性タンパク質、
つまりお肉です。
ただ、この記事でも書いてる通り、スプリッティングには注意が必要。
②良質な穀物が少量含まれているか
わんちゃんは、
小腸で糖質を吸収できることがわかっています。
大切なのは、
穀物をゼロにすることじゃなくて、
いいものを少量とること。
③添加物・香料が入ってないか
言わずもがな、
保存がきくように、
悪い品質のものを美味しそうな匂いにするために、と
人間の都合によって添えられた化学添加物が、
体にいいわけありません。
④国産か
外国産のドッグフードは、多くの場合、
何ヶ月もかけて赤道近くを通りながら運ばれてきます。
ドッグフードを運ぶコンテナは、
60度くらいになることもあるそうです。
すごくいい原材料を使って作られたフードでも、
確実に酸化しますよね。
これだけ押さえておけば、
正直どれを選んでもいいです。
でも、これを満たすドッグフードが
ものすごおおおおーーーーく少ないのが事実。

○わたしが実際にチップにあげているフード

ドッグフードジプシーだったわたしが
今、チップにあげているフードが

【馬肉自然づくり】

シニアの小型犬のために専用設計されたフードです。
ページにすぐ出てくる
わんちゃんもダックスフンド^^
チップと同じブラックタンの子もいます。
親近感★
チップはもともと好き嫌いのない子なので、
切り替えた時の食いつきも問題なくて、
美味しそうに食べてくれています。
実は、最初は、
馬肉が含まれたフードをあげるのにすごく抵抗があったんです。
その理由は、
わたしが馬肉嫌いだから。笑
(長野県民なのに?!とかいう声はスルーさせていただきます。笑)
でも、この記事でも書いている通り、
同じ生物でも、
人間と犬では、
必要な栄養も、食べてはいけないものも違います。
馬肉は、
わんちゃんにとっては優れた栄養素を含む食材だと知ったので、
あげてみようかな・・・
と思えたんです。
『自分が好きじゃないから、
多分愛犬も好きじゃないだろう。』
逆に、
『自分が好きだから、
愛犬も好きだろう。』
という考えは間違っています。
今すぐ捨てたほうがいいです。
過去の自分に教えてあげたい。
何ヶ月か経って様子を見ながら、
チップの変化があればまたお知らせしますね。

○そのほか、条件に当てはまるドッグフード

市販のドッグフードは
条件に当てはまるものがほぼない。
ペットショップ行って片っ端から見て見たけど、
まーない。
そりゃそうです。
添加物を使ってないものは、
店頭に長く置けませんから。
だからどうしても、
取扱会社と直接やりとりして
通販での購入になるんですね。

国産無添加ドッグフード「Dr.ケアワン」
“"

プレミアムドッグフード【ナチュロル】

調べたらこれくらいでした。
ナチュロルはグレインフリーと言っているものの、
糖質が摂れるさつまいもはしっかり含まれています。
両方とも返金保障があるので
安心して試すことができますね。
馬肉作りの食いつきが問題ないので、
今のところ試す予定はないんですが、
もし変化があれば試したい2種類です。

○療養食のドッグフード

病気になってしまったわんちゃんに
特化したドッグフードも存在します。
チップはまだ病気にはなっていないので
食べさせていませんが、
上記の条件を満たす療養食ドッグフードを紹介します。
もしあなたの愛犬が当てはまる疾患にかかっているとしたら、
試して見てください。
高血糖
高脂血症
クッシング症候群
膵炎
甲状腺機能低下症
高脂血症
糖尿病
メタボ肥満
脂質異常症
 
これらすべての病気、
原因が同じで併発のリスクも高い。
それをケアできるのが、

【犬心 糖&脂コントロール】

飼い主さんの声も掲載されています。
みんな元気で長生きして欲しいんですよね( i _ i )
食いつきチェックのための
初回お試しが用意されているのも嬉しいですよね。
食いつきに問題なければ続けてみればいいし、
もし食べなかったら継続しなければいいんです。
もう一つ、
ガンになってしまったわんちゃんのための
療養食。

【最後まで諦めない~犬の食事療法【療法食】
希望を繋ぐ最新臨床栄養学の基づく『食事療法』
完全無添加
無料お試し&返金保証あり!

わんちゃんの臨床栄養学に基づいて
癌・腫瘍時の食事を分析しています。
どんどん進化しているフードです。
わんちゃんの死因の1位は癌です。
年齢が上がるに従って、ある程度は仕方ないのかもしれません。
でも、このフードが必要なわんちゃんはたくさんいるはず。
もしもチップがガンと診断されたら・・・
飼い主として最大限のことをしてあげたいです。
以上、
チップにあげているフード1つと
条件に当てはまるドッグフードをもう2つ、
療養食のフードを2つ
紹介しました。
4つの条件を満たすフードって
なかなかないんですよね・・・。
ということは、
世の中に出回っている大半のドッグフードが
愛犬のことを考えていない粗悪なものということになります・・・
わんちゃんが喋れないから、
そんなことが成り立ってしまうのかな( i _ i )
飼い主であるわたしたちが守ってあげるしかないですよね。
チップもシニア犬になって、
これから体調にますます気をつけないといけないな、
と感じます。
少しでも元気で長生きして欲しい。
それだけです。
よくないドッグフードをあげ続けて、
体の調子が悪くなったら、
 チップ自身が1番苦しいし、
そんな姿をみているわたしたちも辛い。
ドッグフードは愛犬の健康に直結します。
愛犬と楽しい時間をより長く過ごすことを考えて、
ドッグフードを選んであげましょう。
思いが乗りすぎて長くなりましたが(笑)、
今日はここまでです!

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。